インフォメーションサービスフォース株式会社 FAQ

    応募・選考等面接に関して
  • 募集職種に記載のない職種は、募集していないのですか。

    A: 現状募集はしていないとお考え下さい。但し、急な募集枠が発生する可能性もございますので、まずはメールでお問合せいただき、その後追って担当者からご返答差し上げます。

  • 会社案内のパンフレットがほしいのですが。

    A: 会社案内のパンフレットは随時差し上げておりますので、ご面接時にお申し付けください。

  • ブランクがありますが大丈夫ですか。

    A: 大丈夫です。但し、ブランク期間をマイナスに思うだけではなく、ご自身でそのブランクの分のスキルを補うよう自己研鑽を行うなど向上心の高い方であれば大歓迎です。

  • 実務経験2~3ヶ月でも大丈夫ですか。

    A: 選考では実務経験の長さより、現在お持ちのスキルを活かして今後どのくらいスキルアップしていただけるかというポテンシャルをポイントとしているので仮に実務経験が1ヶ月であっても、常に自己研鑽を行っている方であれば大歓迎です。

  • 学歴、性別、年齢など応募に際しての制限がありますか。

    A: 原則制限は設けておりません。

  • 以前UETグループ(TCO、ISF、LF、ABJ、他)に勤めていましたが、応募できますか。

    A: 応募可能です。

  • 外国籍でも応募は可能ですか。

    A: 国籍問わず応募可能です。但し、日本語での業務となりますので、日本人と同等以上の高い会話力、高度な文章作成能力をお持ちであることが採用条件の1つとなります。

  • 地方に住んでいますが、応募できますか。

    A: お住まいの場所問わず、ご応募可能です。但し、業務の都合上、ご入社に際して都内近郊の業務遂行可能な地域に転居いただくこととなります点、ご理解の上、ご応募いただければと存じます。また、大変恐縮では御座いますが選考に際して掛かる旅費・交通費等は支給する事ができませんので、予めご了承下さい。

  • 一度不合格になったのですが、同じ職種、もしくは他の職種に再応募できますか。

    A: ご応募は可能ですが、前回に比べ、資格取得やその他技術向上を行ったことが明確に判断できることが前提となります。

  • 現職中のため、勤務時間後や土日に面接を行っていただくことは可能ですか。

    A: 現職の業務を優先していただきたいという思いから、夜間及び土日のご面接も実施いたしております。なお、一次選考は、3時間以上掛かることも御座いますので夜間の最も遅いスタートは20時開始となります。20時以降をご希望される場合は、2日間に分割してご面接をすることも可能ですので、遠慮なく御相談下さい。

  • 面接の当日にどうしても外せない急用ができてしまった場合、日程や時間の変更は可能ですか。

    A: 可能です。こちらについても現職を大切にして頂きたいという思いから、業務における急なトラブルや会議が長引いてしまった場合、体調を崩してしまってベストコンディションで望めない場合など、明確な理由があれば遠慮なさらず「何度でも」御相談ください。その際は、大変お手数をお掛けいたしますが、メール若しくは電話にて採用担当者宛まで御連絡くださりますようお願い申し上げます。

  • 面接当日はどのような服装で行ったら良いでしょうか。

    A: 出来ればスーツが望ましいですが、特に規定はございません。

  • 面接には何分前に伺うのが宜しいですか。

    A: ご予約いただいておりますお時間の、概ね5分前程度を目安にご来社ください。但し、夜間帯にお約束を頂いている方で事前にお知らせしている方については、お約束時間に関わらず到着次第当社フロアまで御越しください。

  • 応募から内定までの流れと期間を教えてください。

    A: 当社の選考プロセスは以下の通りとなります。
    1.書類選考→2.一次選考(筆記試験+適性検査+面接票記入+面接)→3.最終面接→4.内定
    なお、内定までの期間は、おおむね2週間程度とお考え下さい。他社様との選考の兼ね合いにより、通知を早めてほしいなど、ご要望ございましたら、柔軟にご対応いたしますので遠慮なく御相談ください。

  • 書類選考結果はどのくらいでもらえますか。

    A: 選考結果の連絡につきましては、メールでの応募書類ご送付の場合、通常2~3日程度(営業日)の猶予をいただいております。ご郵送の場合は、当社に応募書類が到着してから2~3日程度(営業日)猶予をいただいておりますため、おおむね1週間前後(営業日換算)とお考え下さい。なお、土日祝日、ゴールデンウィーク、年末年始、夏季休暇などの各種連休期間中につきましては、結果連絡がお休み明けとなります。

  • 合否の連絡はどのように来ますか。

    A: 当サイトからエントリーいただいた場合、メールもしくは郵送にて通知を行っております。転職サイトからエントリーいただいた場合、各媒体経由でメッセージをお送りいたしますのでそちらをご確認下さい。

  • 選考の結果について詳細理由を教えてもらえますでしょうか。

    A: 結果の理由につきましては、一切お答えできないことになっております。予めご了承下さい。

  • 応募の秘密は守られますか。

    A: ご応募の秘密は厳守します。ご応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。

  • 応募した書類は返却されますか。

    A: 原則、返却は致しかねますので、予めご了承ください。当社で責任を持って、管理・処分いたします。

  • 内定後のスケジュールを教えてください。

    A: 内定通知を行った後は、給与や諸条件を記載した「採用条件通知書」を担当者と共に確認する場を設けており、後日改めてご来社していただきます。所要時間はだいたい30分程度となっており、ご入社意思の有無は当日でも後日でも構いませんが、返答期間はおおむね1週間程度設けております。ご入社いただけるようでしたら、ご提出いただきたい各種書類がございますので、そちらのご準備をお願い致します。なお、書類によっては期間を要するものもございますので、ご入社初日にご持参が難しいものにつきましては、ご準備でき次第で構いません。

  • 今すぐ転職は出来ない場合、入社日についての相談は可能でしょうか。

    A: 調整可能です。ご応募頂いた方の中にも、就業中でプロジェクト終了予定が数ヶ月先であったり、色々な会社を見てじっくり検討したい等、内定通知からご入社まで期間を要する方がいらっしゃいます。まずは一次選考時に、希望入社時期をお伺い致しますので、遠慮なく御相談下さい。

  • 入社後の流れについて教えてください。

    A: ご入社初日には、社長と事業部長を交えた3人で、今後のキャリアプラン構築の為の面談を約1~2時間程度行います。その後、面談内容を元に最適なプロジェクトの受注活動を行います。プロジェクト参画までは、本社にて、資格取得に向けた学習や自社製品(みまさか)を含む受託開発支援、次期参画プロジェクトが決まっている際には、求められる技術スキル向上のための学習などを上司の指示に従って行っていただきます。また、プロジェクト参画後も「現場で困っていることはないか」「一人で抱えこんでいることはないか」など定期的に上司や営業と連絡を取り合いますので、課題の共有や相談等をしやすい環境です。

  • page top

    社風・制度について
  • 会社の雰囲気はどのような感じですか。

    A: 20~40代を中心に、同業界や異業界からの中途入社が多く、個性豊かなメンバーが揃っています。 「成長意欲」を重視した採用を行っていることから、社員一人ひとりがキャリアプラン実現に向け自発的にスキルアップを目指しながらも、時には業後にみんなで飲み会を開きリフレッシュするなどメリハリを持って業務に携わっています。また、お花見・ボーリング大会・社員旅行など、社員同士の交流を深める場を定期的に設けておりますので、上下関係なく活発に意見交換ができ、意見や相談も社長に直接言えるくらいフラットな社風です。

  • 社員の平均年齢は何歳ですか。

    A: 35歳です。当社は定年が65歳ということもあり、現役エンジニアの最年長は60代。幅広い年齢層の社員が活躍しています。

  • 中途入社の方はどのくらいいますか。

    A: 近年当社では中途採用のみを行っていることから、おおよそ9割程度の社員が中途入社メンバーです。月1回の帰社日に開催するグループミーティングの後には、任意参加で飲み会を開いたり、社内イベントを定期的に開催するなど社員と交流できる場がございますので、中途入社の方でも馴染みやすい環境です。

  • 男性と女性の割合を教えてください。

    A: 男女比は8:2で、男性の方が比較的多い比率となっております。

  • 女性が活躍できる会社でしょうか。

    A: はい。現在、女性エンジニアのうち数名がチームリーダーとして現場で活躍しています。当社は、「男性だから」「女性だから」など性別に左右されず、本人の頑張り次第でご活躍の場は十分にございます。中には、結婚後もエンジニアとして働いている者もおり、当社としてもご本人に結婚・出産後も働きたいという想いがあるのであれば、とても光栄なことですし、そういった基盤づくりにも積極的に取り組んでいきたいと考えています。

  • 出産や育児に関する制度はありますか。

    A: 産前6週間、産後8週間の産前産後休暇制度を設けております。今まで該当者が少なかったこともあり、まだまだ制度を整えて行く必要がございますが、だからこそ社員の声を聞き、より良い制度にしていく予定です。なお、育児休暇は男性にも適応されます。
    当社では、休業ではなく休職として以下に該当する場合、育児休職として扱います。
    ・産前6週間(多胎妊娠の場合14週間)以上の休業を従業員が希望するとき
    ・産後8週間(医師の承認がある場合は6週間)以上の休業を従業員が希望するとき

  • 通勤手当・住宅手当はありますか。

    A: 通勤に掛かる交通費は、上限なく全額経費として精算致します。なお、住宅手当は設けておりません。

  • 残業代は支払われますか。

    A: 100%支給致します。定時(実働8h)以降の勤務に関して、超過勤務手当を、22時以降の勤務となった場合には、深夜勤務手当を支給しています。

  • 在宅勤務制度や時間短縮勤務制度はありますか。

    A: 上記制度は設けておりません。

  • 配属後の異動や転勤はありますか。

    A: 異動につきましては、年1回「異動希望」を申請できる機会がございます。希望が必ずしも叶うわけではございませんが、本人の意向を尊重した上で、異動先部署の人員の状況によって決定いたします。過去に事例はございませんが、今後転勤を命ずる可能性はありうるとお考え下さい。

  • 病気の予防・健診に関する制度はありますか。

    A: 年1回、関東ITソフトウエア健康保険組合が行う健康診断を受診していただきます。その他、衛生委員会から定期的に風邪や病気予防に関する喚起、職場環境に関するアンケートの実施など、常に労働環境の改善につとめています。

  • 介護休業制度について教えてください。

    A: 当社では、休業ではなく休職として以下に該当する場合、介護休職として扱います。
    ・介護休業法に定められた休業を取得しようとする場合

  • 有給休暇は、年間で何日支給されるのですか。

    A: 入社半年後に10日、その後1年ごとに11日、12日、14日、16日、18日付与となり、それ以降は毎年20日が付与されます。なお、年次有給休暇は2年間有効で、殆どの企業が最大20日のところ当社独自の制度として最大40日がストック可能となります。

  • 評価制度について教えてください。

    A: 当社では、上司の部下に対する好き嫌いで評価を行うことのないよう、経済産業省が認定している「ITSS(ITスキルスタンダード)」に準拠し、出来うる限り公平な評価を行い、社員一人ひとりにとっても、スキルレベルを整理することにより、今後キャリアアップをする上で必要なスキルレベルを把握しやすくしています。
    職種・専門分野ごとにスキル・経験・知識が分かれているので、”どのようなキャリアが存在し、そこにたどり着くためにはどのような技術・経験・知識を身につけるべきなのか”が明確になり、キャリアパス実現に向けての計画を立てやすくなっています。

  • 報酬(給与・賞与)はどのように決まるのでしょうか。

    A: 給与に関しては、筆記試験の点数・面接の内容・保有資格・ご経歴などを考慮した上で、当社独自の方法により算出しています。そのため、経験年数が同程度の社員がいたとしても異なる給与となります。賞与に関しましては、年4回(3、6、9、12月)に分けクォーターごとの利益を分配しております。

  • 資格手当ての対象資格と支給額について具体的に教えて下さい。

    A: 支給対象の資格は、IT系に限らずTOEIC・簿記など業務で活かせる資格を含めた、当社規定の認定資格約150種類の中でランク分けを行い、そのランクに準ずる額を取得した翌月から毎月恒久的に支給致します。支給額は代表的なもので、”ITパスポート:19,200円”、”基本情報技術者:25,600円”、”応用情報技術者:32,000円”となり、複数の資格を取得されている場合でも、いずれかの最上位資格からひとつのみが対象となります。

  • 仕事以外にも社員同士交流の場ははありますか。

    A: 社員同士親睦を深める場の1つとして、公認/非公認含め複数の同好会がございます。公認の同好会には補助金が支給され、現在音楽同好会などが休日を利用して活動を行っています。

  • page top

    仕事・キャリアパスについて
  • 入社後に配属される部署はどこになりますか。

    A: ソリューションサービス事業部への配属となります。

  • 社内研修制度はありますか。

    A: 当社における社内研修は、不定期に開催される役職者向けのマネジメント研修というものがございます。社員の自主性に重きを置いているので、会社主導による集合研修の類は設けておりませんが、その分努力の成果を資格取得という形であらわしてくれた社員には、合格日の翌月から資格手当てを毎月支給しています。それ以外には、社員が自らが企画して参加希望者を募り、適宜開催する勉強会というものを行っており、これまでC♯やネットワーク系の資格取得を目的としたものを開催してきました。

  • 試用期間中は、何か制約はありますか。

    A: 当社では、試用期間(3ヶ月)を設けていますが、試用期間中と期間後(正式採用後)で待遇に差異はございません。

  • 勤務中の服装に決まりはありますか。

    A: プロジェクト業務参画初日はスーツ着用を推奨しますが、その後は現場の雰囲気に合わせて臨機応変に対応するようお願いしています。しかしながら、お客様先ということもあり、社会人としての節度をもったオフィスカジュアルが望ましいと考えております。

  • 主な勤務地と、勤務地の希望は出せるのか教えて下さい。

    A: エンジニア職の場合、おおむね都内を中心に、千葉・埼玉・神奈川の各お客様先に常駐していただきます。希望の勤務地がある場合はある程度は考慮をすることは可能ですが、社員のキャリアパス実現に向けて最適であると判断された場合や、当社規定時間内での移動が可能な際には、希望とは異なる勤務地でのご就業を指示する可能性がございます。営業職・採用アシスタントの場合、本社勤務となります。

  • 出張はあるのでしょうか。

    A: 基本的には、都内を中心に千葉・埼玉・神奈川等での各開発拠点での業務となります。ごく稀に出張が伴うことがございますが、納品時などで数日から数週間程度ですので、中長期に渡る可能性は低いとお考えください。出張に際して、当社規定の条件に基づいて、出張手当を支給致します。

  • お客様の職場に常駐する頻度と、常駐する場合は何名くらいで参画しますか。

    A: 当社には、社内開発中心の”プロダクトビジネス事業部”と客先常駐でサービス提供を行う”ソリューションサービス事業部”がございます。今回の募集は後者の事業部に所属していただく方を募集しておりますので、基本的にはプロジェクトごとに、客先常駐していただく勤務形態とお考え下さい。プロジェクトが終了し、次期参画プロジェクトが決まっていない場合は、原則本社に出社していただきます。
    お客様先には基本的に、3~5名でのチーム参画を強く推進してはおりますが、作業工程やポジションなどプロジェクトの都合上一人での参画となる可能性もございます。但し、経験が浅かったり、ご本人の意向を踏まえた上で受注活動を行うので、もし不安がある場合はおっしゃってください。

  • 担当するプロジェクトの作業期間はどのくらいですか。

    A: 開発系のプロジェクトですと、概ね3~12ヶ月程度の案件が殆どですが、中には1ヶ月などのスポット作業や、保守まで含めた年単位の長期業務となる可能性もございます。インフラ系ですとだいたい年単位の案件が多く、長ければ数年単位となる場合もございます。

  • IT業界は残業や休日出勤が多いイメージですが、御社ではどの程度ですか。

    A: 御質問のとおり、リリース前などの繁忙期は残業が続いたり、休日出勤が発生する場合がございます。しかし、ひとつの開発フェーズが終了し、次の開発フェーズがはじまるまでは残業が少なくなるなど次期によって波がありますが、一つの目安として、残業時間は平均30時間となっております。また、当社では社員の労務管理に注力しており、衛生委員会という社内組織が各プロジェクトの残業時間を毎週計測し、一定のしきい値を超えないようしっかりと管理しておりますので、プライベートの時間も確保しながらスキルアップを目指せる環境です。

  • 先輩社員はどんな仕事をしていますか。

    A: 実務経験が浅い社員は、まずテスト工程から業務に携わり、システムの構造などを把握していただき、その後、開発→設計→要件定義と徐々にステップアップを目指している者がおります。経験年数が長い社員は、得意とする技術を活かしたり、新たな分野にチャレンジしたり活躍の場を広げています。具体的には、
      ・自動車会社の情報システムのサーバ管理運用
      ・他社製ERPパッケージの開発
      ・通信キャリアの販売店向けWEBシステム開発 etc
    取り扱い業界は業種問わず多岐に渡り、ワンストップでのサービス提供を行っております。

  • SEとして働く上で必要な能力は何ですか。

    A: IT業界は技術革新のスピードがとても早いので、最新技術や動向について自ら学ぶ努力を惜しまない「向学心」や、与えられた業務のみをこなすのではなく+αの付加価値をつける「創意工夫力」、様々な方と連携して業務を遂行していく「コミュニケーション能力」が主に必要であると考えます。

  • 当初のキャリアプランと方向性が変わってしまったんですが・・・

    A:様々な業務に携わっていく中で、目指したい方向が変わってくることもあるかと思います。その際は、営業担当や事業部長に御相談いただき、改めて一緒にキャリアプランの構築を行っていくので遠慮なくお申し付け下さい。社長との距離も近い会社なので、直接社長に相談することも可能です。

  • page top

    その他
  • FAQを読んでも解決しない質問があるのですが。

    A: FAQを読んでも解決しない場合は、お手数をお掛けいたしますが、メールにてお問合せ下さい。近日中に追ってご返答いたします。

    お問い合わせ先
    recruit@isforce.jp(ソリューション・サービス事業部 採用担当)

  • page top