インフォメーションサービスフォース株式会社 先輩社員

技術職
 

M・S さん

Q1: 入社何年目?
A: 入社して8年目です。当初はTCOへの入社でした。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: 入社直前まで警備会社、その前は居酒屋店長、その前は電線系製造業の情報システム部に15年程所属してました。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A: ・当時(TCO)、横浜オフィスが存在した事
  ・IT業界から約6年離れていたが、業務内容として知識や経験が活かせそうだった。

Q4: ISFの社風は?
A: 上下の風通しが良く、上司は部下と経営層のパイプではなく意思伝達を適切に実施している為、社員が事業計画・目標を共有し、組織力を向上させている。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: 電線系製造業の生産管理/在庫管理システムの設計から導入まで対応しています。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: もちろんあります。PJではお客様と一緒に設計上流工程でソリューションを生み出し、社内では課長職として組織メンバーの指導・教育・労務管理と多岐にわたりますが、お客様/社内どちらにも必要とされている実感があります。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: いち技術者/管理者から更に上位である経営層を目指すことで現在よりも更に組織力を強化できると考えています。その為に高度情報処理試験の学習/合格を目指しながら経営の学習も行っています。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: 慣れない環境や上司を選べない事等、初めは戸惑いや「こんなハズでは無かった」と思う事が多いかもしれません。しかし、これらの環境に不満を感じて行う「逃げの転職」では何処に行っても同じことの繰り返しです。どこかの誰かが何かしてくれるのを待つのではなく、自らアクションを起こして環境を変えるようなバイタリティを持って行動しましょう。自分の意志を持って行動する人には、自然と周りがサポートをしたくなるものです。

page top

T・S さん

Q1: 入社何年目?
A: 2005年12月入社なので、8年目になります。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: やっぱりPGやってました。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A: 一旦前職やめて、もう一度社会で何をやっていくかを考えた時にやっぱり技術で勤めて行きたかったからです。もっとも、そう考えたときにはまだISFはなかったはずですが。

Q4: ISFの社風は?
A: 以前は特に意識してませんでしたが、最近勉強会開いて思ったのは、やろうと思えばやれることはできてくる、ということですね。しかし、何もやろうと思わなければ流されるだけになります。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: 豊洲の、転職支援サービス会社での業務ツールの解析です。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: 問題解決で、以前は、トリッキーな最短経路を求める傾向がありましたが、最近では仕事の中身を細分化してシンプルかつ柔軟な解決ができるように計らうことが多くなりました。そこまで物事を突き詰めるのがある意味楽しいですね。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: 1から10まで仕事を知りたいので、上流工程にも関わっていきたいと思います。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: 転職してくるにしても、新卒で入ってくるにしても、入ってくるあなたがたにはあなたがたならではの人生経験があるはずです。今までの人生が仕事に関わってこなかったとしても、今までの業種がITからかけ離れていたとしても、むしろそこにこそISFを化けさせるきっかけがあるのかもしれない。それを見せて欲しい。また、それを見せる方法が考えつかないのなら、周りの人との交流を持って  欲しい。周りの人達はあなたがたの可能性を見出す手助けをしてくれるかもしれないし、私たちとあなたたちの交流の中に新しい何かが生まれるかもしれない。その可能性を信じたい、と思います。

page top

K・M さん

Q1: 入社何年目?
A: 8年目です。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: 電気工事士として、高層マンションや某有名大学、テナントビルなどの屋内電気工事を行なっていました。SEとは違い頭脳よりも肉体を酷使する職種でしたが、筋肉と根性はかなりついたと思います。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A: 私は元々ISFの親会社であるトライアンフコーポレーションの社員として入社し、現在のISFに移籍しましたが、トライアンフコーポレーションに入社したキッカケは、他の企業に比べ入社時の研修に非常に力を入れていたからです。

当時はIT業界未経験からIT業界に転職する人も多く、私自身も入社するまではパソコンとはほぼ無縁の人生でしたので、入社にあたって最も不安になるのは未経験でも仕事をこなせるのか?ということでしたが、「やる気さえあれば未経験者でもしっかりと研修するので大丈夫」という社風と、またそういたった人材育成に力を入れていることに魅力を感じ入社を決めました。

実際、入社後に密な研修を行なっていただけたおかげで、IT業界で仕事をする上での基礎スキルを身につけることができましたし、PJに参画してからも研修時に得た基礎スキルを応用して作業することができています。

Q4: ISFの社風は?
A: ISFはエンジニアのやりたいこと、エンジニアが望むキャリアパスを重視している会社です。エンジニア一人ひとりの将来を会社として考えており、参画するプロジェクト案件もエンジニアが持つスキルや、エンジニアが望むキャリアパスを考慮して決定しているため、エンジニアとしても将来的なビジョンを意識して働ける会社です。

また、月一回は所属部署のミーティングが開催されており、客先常駐している社員の殆どがミーティング参加しますので、エンジニア同士が交流する場も多く、ミーティング後には懇親会も開催さているので、社員間の交流も活発です。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: 大手通信キャリアが運用するシステムのサーバ保守・開発を行なっています。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: この仕事をやっている中で様々場面でやりがいを感じることがありますが、一番やりがいを感じる場面は「お客様に喜ばれたとき」ではないでしょうか。私達の仕事は、お客様と一緒に大きなものを作り上げていく仕事です。お客様と密接に関わり、その中でシステムの開発や問題解決を行っていきますが、自分達が行った仕事がお客様に喜んでもらえ、感謝のお言葉を頂けたときはとても嬉しいもんですし、非常にやりがいを感じる瞬間です。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: 多くの人が関わるプロジェクトに携われる、プロジェクトマネージャーを目指しています。現在参画しているプロジェクトは非常に大きなシステムのため、多くの人が関わって作業をしていますが、プロジェクトを成功させるためには色々な調整を行い、全員が同じ方向を向いて作業することが必要だと痛感しております。またそれらを実現するためにはプロジェクトマネジメントが非常に重要であり、プロジェクトマネージャーが担う役割は非常に大きな物ですので、将来的には私自身もそのプロジェクトマネジメントの役割を担っていきたいと考えています。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: ISFでは、エンジニアと会社が一緒になってエンジニアのキャリアパスを考えています。自分のキャリアパスを考えて仕事をしたい、また自分のキャリアパスを作りたい方は、是非ISFで一緒に働きましょう!!

page top

T・M さん

Q1: 入社何年目?
A: 8月1日(2013年)で9年目になりました。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: 正社員として働くのは当社が初めてです。アルバイトでは、塾の講師や飲食店の調理と、全く関係ない業界で働いていました。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A:  「技術者を使う」のではなく、「技術者を育てる」と言う意思を感じISFに決めました。労務管理もしっかりしており、残業漬けにしない方針も魅力でした。

Q4: ISFの社風は?
A: 社内の懇親会等では、くだけた雰囲気でふざけ合う仲ですが、仕事のことになると真剣に、時には熱く議論を交わします。誰であっても、意見の言える環境になっています。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: インフラ回りの構築、運用、保守を行っております。対象は、サーバ、ネットワーク、クライアント、ストレージ等、多岐に渡ります。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: 重要な業務を任して頂き、それを成功に導いた時にはとてもやりがいを感じます。責任の大きさがプレッシャーにもなりますが、やりがいもひとしおです。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: インフラ回りの技術を伸ばし、大規模なシステムの全領域を統括して提案、マネジメントしていける人材を目指しています。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: ソリューション・サービス事業部では、組織力の向上を目標に掲げています。チームとして、自分の能力より1段階上の技術を磨くことができるので、向上心を持って臨むには良い環境ができています。互いに刺激し合い、共に成長していきましょう!

page top

M・S さん

Q1: 入社何年目?
A: 8年目です。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: 前職はありません。卒業後に資格取得のための勉強を進めるとともに就職活動を行っていたのですが、だらだらと勉強を続けていてもダメになる思い、就職活動に専念することにしました。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A: もともとIT系に興味があり、就職活動中にIT系の求人広告を色々見ていたのですが、年齢的が高い割に社会人経験もなかったため、未経験でもやる気のある人を募集しているところに絞って探しているときにISFを知りました。

Q4: ISFの社風は?
A: 社員同士の仲が良いのがいいと思います。仕事については分らないことがあれば教えてくれる先輩や上司がいます。また、結果に対しては正当な評価が返ってくるという点が良いと思います。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: BtoB ECサイトと社内システムのオフショア開発です。概要設計~受入テストまでを行います。

大規模な案件の場合チームで作業をすることもありますが、比較的小規模な案件の場合一人で一案件を担当するので、仕様も納期も自分で調整する必要があります。PJに入ったばかりの頃は今までと勝手が違いすぎて、非常に苦労しました。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: お客様からよい評価をいただけたときには「やってよかった」と思いますし、次回は更によいものを作りたいとの意欲が湧いてきます。また、少しずつ自分のスキルが上がっていることもわかりますので、非常に大きなやりがいを感じています。未経験からでも努力すればどうにかなるということが実感でき、自信にも繋がっています。今でも経験不足、スキル不足を痛感することも多いのですが、 色々な人に助けられながらでも一つの案件をやり遂げた時の達成感はひとしおです。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: まずは一エンジニアの立場を脱却し、リーダー、マネージャの立場で作業をできるようになりたいと思っています。いつか大規模案件のプロジェクト・マネージャを経験してみたいです。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: 本人のやる気と努力次第ではいくらでも成長できる環境があります。また、仕事は仕事、遊びは遊びということで、社内イベントなども数カ月に一度開催されており、普段は顔を合わせない社員ともコミュニケ-ションを図る環境があるのもお勧めです。

page top

営業

J・M さん

Q1: 入社何年目?
A: 7年目です。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: 異業種(金融系)の営業をしてました。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A: 転職のきっかけが前職の倒産だったことがあり、先々、成長する企業と思って入社を決めました。

Q4: ISFの社風は?
A: 年功序列ではなく、結果・実績を出せば、評価をされる社風です。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: 入社直後は、業界を知るために技術職に配属されましたが、その後、営業職に異動し、現在は管理職として受注活動と、営業メンバのマネージメントを行っています。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: 技術者それぞれの個性・キャリアを把握し、喜んでもらえる仕事を受注して、技術者が学んだことを喜んで話してくれたときや、その仕事で顧客に感謝された時にやりがいを感じます。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: 「営業は会社の顔」と言いますが、当社の成長に恥じない企業の顔になりたいと思います。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: 転職にはとても勇気が要ると思いますが、当社は技術者のキャリアパスを営業職も一緒に考える会社です。転職したメリットを感じさせる自信がありますので、成長したい方のご応募お待ちしています。

page top

K・H さん

Q1: 入社何年目?
A: 5年目です。

Q2: 前職はどんなことをしてたか?
A: 不動産のコンサルティング会社で営業をしていました。

Q3: ISFに入社を決めたきっかけは?
A: 前職を思わぬ理由で退職せざるを得ない状況となり、不況の真っ只中で転職活動をしていました。そんな中、IT営業未経験の私に『やる気があれば、育ててやる!』と力強く言ってくれたのがきっかけです。当時は、社会人1年目で唯一やる気が取り柄でしたから。

Q4: ISFの社風は?
A: 風通しは非常にいいと思います。取締役や事業部長などと近い距離で仕事が出来るので、様々な観点から仕事を見ることができます。

Q5: 現在関わっているプロジェクトは?
A: 主に、システム・エンジニアリング・サービスの営業を担当しています。私は、当社の主要取引先2社をメインとしています。お客様からのニーズヒアリング、提案をして受注活動に繋げています。また、プロジェクト発足後は、エンジニア部隊と連携してプロジェクトの運営などのフォローを行っています。

Q6: 仕事のやりがいは?
A: お客様の課題が解決し、プロジェクトが成功したときはやはり、達成感が大きいですね。お客様と一体となってやっていけるところにやりがいがあると思っています。それが積み重なっていくことで、私自身の営業目標も達成に繋がります。

Q7: 今後のキャリアビジョンは?
A: 約5年間で営業の経験は一通り積むことができたと思います。まだまだ、不足するところもありますが、今後はマネージメント能力をつけていきたいと考えています。

Q8: 転職者の方にメッセージ
A: 転職にはとても勇気が要ると思いますが、当社は技術者のキャリアパスを営業職も一緒に考える会社です。転職したメリットを感じさせる自信がありますので、成長したい方のご応募お待ちしています。

page top